記事一覧

ロイヤル オークの初期の商業的失敗の噂は大げさだった

長年にわたって流布してきたロイヤル オークに関する多くの話のひとつに、当初は商業的に失敗したというものがあるが、APはこれを「広範囲にわたる誤解」と呼んでいる。この時計は、いくつかの市場(奇妙なことにイタリアを含む)ではスタートが遅く、3650スイスフランのスティールウォッチに対して、業界では懐疑的な見方が広がっていたのだ。ゴレイは、驚くべきことに、1973年の取締役会への年次報告書において、ロイヤル オークにさえ言及せず(「製品に関する限り、1972年には何も大きな変化はなかった」)、スイス時計ジャーナル(Journal Suisse d'Horlogerie)はこの時計をまったく取り上げなかったのである。

しかし1973年にAPはすでに500本以上のロイヤル オークを製造していた。1972年から1978年のあいだに、A、B、C、Dシリーズで合計6050本のRef.5402モデルが製造され、「スティールが4288本、ゴールドとスティールのツートンが876本、イエローゴールドが736本、そしてホワイトゴールドが150本」だった。

そして、その後は歴史に残ったというわけだ。

オーデマ ピゲ偽物 ロイヤル オーク 26530OR.OO.1220OR.01 フライング トゥールビヨン

26530OR.OO.1220OR.01

・ケース:

 18Kピンクゴールドケース

 反射防止加工サファイアクリスタルガラス製風防とケースバック

 ねじ込み式リューズ

・ケース幅:41 mm

・防水性:50 m

・ケースの厚さ:10.4 mm

・文字盤:

 「エヴォルティブタペストリー」模様のスモークグレーダイヤル

 蓄光処理を施した18Kピンクゴールド製のアプライドアワーマーカーとロイヤルオーク針

・ブレスレット:18Kピンクゴールドブレスレット、APフォールディングバックル

キャリバー

・自社製自動巻き キャリバー 2950

・バランスホイールの振動数:3 Hz (21,600 振動/時)

コメント一覧

シュプリーム 偽物 URL 2022年02月17日(木)17時22分 編集・削除

優秀なシュプリームスーパーコピーバッグ、リュック、パンツなど好評品が期間限定販売

リシャールミル コピー URL 2022年02月18日(金)18時08分 編集・削除

リシャールミル スーパーコピー安全なサイトを取扱っています。

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー