記事一覧

2021年度上半期 世界の時計モデルランキング

次は「世界ではどんなモデルの腕時計が人気なのか」に注目していきましょう。

1.完売必至!人気 ロレックス スーパーコピー デイトナ Ref.116500LN ラ・モントーヤ

La Montoya(ラ・モントーヤ)は、アーティザンズドゥジュネーブとレーシングドライバーのファン・パブロ・モントーヤがコラボレーションしたモデルです

元のベゼルは、フォージドカーボンを機械加工したタキメーターベゼルに換装されています。bibiコピー 知恵袋これは、アーティザンズドゥジュネーブにより考案されたものです。

文字盤は、レーシングカーからインスパイアされたもので、スケルトン化され手作業による面取りと研磨が施されています。
クロノグラフ針の先端にある赤い矢印は、サンドブラスト処理されており、インダイヤルの針もそれぞれ特別なものに変更されています。

インダイヤルのカウンターは、モントーヤの出身地コロンビアの国旗の色である黄、青、赤で個別にハンドペイントされています。
ケースバックは、トランスパレントバック仕様で周囲にはアーティザンズドゥジュネーブのシグネチャー、シリアルナンバーそしてファン・パブロ・モントーヤの名前が刻まれています。
ムーブメントは、アーティザンズドゥジュネーブの特徴の一つであるソリッドゴールドのローターが搭載されています。素材は22金のグレーゴールドで、中央部分はくり抜かれています。

La Montoyaは、私がこれまで見てきたデイトナのカスタムウォッチの中でも最もスポーティで現代的なモデルだと感じました。
ロレックス デイトナの名を冠するレースで3度優勝したレーサーのコラボレーションウォッチというのは、非常に意味のあるものであると言えます。(残念ながら公式ではありませんが)

2.2020新作 タグ・ホイヤー コピー フォーミュラ1 クロノグラフ アイルトン セナ スペシャルエディション CAZ101AF.BA0637

F1をイメージして作られたタグ・ホイヤーの【フォーミュラ1 クロノグラフ】。
カジュアルなスタイルとF1という極限下の環境でも活躍できる機能性を兼ね備えています。
こちらは音速の貴公子と讃えられた伝説のF1ドライバーのアイルトン・セナのトリビュートモデル。
裏蓋にはヘルメットを被ったセナの横顔のエングレービングが施されています。
200mの防水性能も確保してあり、ON/OFF問わず使い勝手の良いモデルです。

3.オーデマピゲ 偽物ロイヤル オーク オフショア クロノグラフ26420SO.OO.A600CA.01

 「メガタペストリー」模様のスモークトープダイヤル
 ブラックのカウンターと外周ゾーン
 蓄光処理を施したホワイトゴールドのアプライドアワーマーカーとロイヤルオーク針
 ブラックのインナーベゼル
・ブレスレット:
 ライトブラウンのラバーストラップにステンレススティールのAPピンバックルと交換可能ストラップシステム
 ブラックラバーストラップ付属

【関連記事】:https://luanzhi6354im.wordpress.com

コメント一覧

寒い冬はファッショ URL 2021年12月22日(水)17時22分 編集・削除

寒い冬はファッショナブルなだけでなく暖かさや素材も重要です。モンクレールコピー譲れないポイントを抑えて、親子でお洒落なお出かけを楽しみませんか?

なデザインが魅力 URL 2021年12月23日(木)20時27分 編集・削除

流行のファッションや最新のコレクション情報、話題のおしゃれスポット、注目のイベントなどといった最新トレンド情報をお届けします。